Dinesh Bafna

Successful Entrepreneur and Business Leader

化学記述 論述問題の完全対策 東大 5

理由は、本番で絶対に出題されると言うことと、論述問題を解くことで、生物の総合的な復習にもなるためです。 「理系で東大を目指しているが、化学に対してどう対策をしたら良いかわからない」「地方に住んでいて東大対策の情報が入ってこない」といった悩みを抱えてはいませんか? この記事では、今年東大に合格した理系東大生の筆者が東大化学の対策法を紹介します! 私もその膨大さにかなり苦労しました。, 結局、受験生物はその膨大な知識をいかに要領よく修得するかというところに尽きます。 →簡単な問題を解いて、手を動かしながら理解していきましょう。分からないところは新研究で調べて、人に説明できるレベルにまで理解を深めて下さい。, ②典型問題を一通り解けるようにする。 今回は化学の論述・記述問題の勉強法についてお話します。 化学の論述・記述問題についてどんなイメージがありますか。 『化学の論述なんて絶対無理!捨て問題だ』 『化学の論述は痛いところを突かれて、いつもできない』 といった方多いんじゃないでしょうか。 またこの分野は少し融合問題気味であったりして、難易度が高い場合が多いです。, の2種類に分かれますが、基本的には①メインで行いました。 田部本は割と簡潔にわかりやすくまとめられていて、図もあるので学習効果は高いです。, ある程度、基礎が固まり始めたら、基礎から標準レベルの参考書・問題集を使用しました。, 生物は基本的には『分野別』の学習で大丈夫なので、例えば「細胞とエネルギー」という分野の『光合成』という単元を語句ノートで学んだら、すぐに学習中期に移ってもOKです。 時々難易度が高い問題が入っているので、学習中期としては8~9割程度の理解度を目途に学習すればいいです。, その他、『遺伝』は旧帝大2次で超頻出の重要単元なので、入念に対策を行いました。 リンに関連して、化合物の構造や反応、電池反応など、幅広く問われた。問エ、オの計算がやや手間ではあるが、比較的取り組みやすい問題である。, ●問題の内容・分析 この単元はDNAとのつながりなどかなり深い知識と理解力を要求されるので、早めの対策が絶対に必要です。, 私は夏期講習に駿台の『遺伝特講』などを受講しました。 ここ2年ほど難化傾向です。東大としては易しめ~標準的な内容が中心ですが、ところどころに思考力を要する小問や煩雑な計算を必要とする小問が散りばめられています。また、分量も、実質中問6題構成だった頃に近づいてきています。, ●問題の内容・分析 東大入試に向けて、それ相応の対策を行う必要があります。このページでは、東大化学を攻略するための勉強法、また勉強をしていく時にオススメの参考書や問題集を1つ1つ紹介していきます。 ... 化学記述・論述問題の完全対策. ヨウ素滴定に関する問題。実験中に希釈を何度か行うため、問ウやエで立式時に反映するのを忘れると正解できない。問オは実験誤差に関する問題であり、思考力が必要である。, ●問題の内容・分析 Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。, まず、「化学用語」「理由」「様子」「手順」「データ解析」「計算問題の導出過程」の6つの記述内容の一般的書き方を説明したあと、「構造」「状態」「溶液」「反応の理論」「無機」「有機」「実験」「小論文」という分野ごとに重要Check項目の書き方を説明。, 全体的な星の評価と星ごとの割合の内訳を計算するために、単純な平均は使用されません。その代わり、レビューの日時がどれだけ新しいかや、レビューアーがAmazonで商品を購入したかどうかなどが考慮されます。また、レビューを分析して信頼性が検証されます。, さらに、映画もTV番組も見放題。200万曲が聴き放題 私は受験のとき、化学・生物選択でしたが、特に生物が好きで得意科目でした。 学校の進捗が遅い場合は、自分で教科書を読みながら、ドンドン進めていってください。, ちなみに私が参考にした参考書は田部本です。↓ この時期も論述対策は定期的に行います。 前述の『お医者さんになろう生物』や『生物苦手問題の解き方』などに加えて、過去に解いた『生物重要問題集』の復習や『大森徹の生物記述・論述問題の解き方』などをしっかりこなしました。 黄銅鉱の製錬・精錬を題材として、金属イオンの性質を中心に問われた。問サのように一部に煩雑な計算もあるが、標準的な知識で解答できる問題がほとんどであり、得点を積み重ねたい問題である。, ●問題の内容・分析 語句だけでなく選択問題や記述問題など、より高度な問題にチャレンジ。 それに、生物は学習していて凄く楽しかったです。, 遺伝または遺伝子分野の出題が全くない年は、東大・京大はじめ難関大学では、ほぼないです。, 参考書・問題集だけでいく場合は、『遺伝』のような超重要分野に関しては上記のような良書で基礎からみっちり学習する。, 『生物重要問題集』『赤本』『生物苦手問題の解き方』『お医者さんになろう生物』『大森徹の生物記述・論述問題の解法』で知識系・考察系の論述問題を解く。そして穴を無くす。. 本番でも、典型問題をベースにした考察問題の方が、圧倒的によく出題されるからです。, この時期も論述対策は定期的に行います。 弊社では、対面で授業を行う「東大家庭教師友の会」、オンラインで授業を行う「東大家庭教師友の会 オンライン」の柔軟な受講形式で授業を行なっております。, 家庭教師による授業は自宅での受講が可能です。外出する必要がなく、感染リスクが大幅に減少します。当会の教師は、対面授業でも万全の対策を行なっておりますので安心してご利用いただけます。, 新学期延期で学習環境などにお悩みをお持ちの方へ、入会金無料で短期コースも開講しております。, ★共通テストが導入される2021年からも、高い得点率が必要となることが推測されます。東京都市大学は、1次試験の配点が高い傾向にありますが、2次試験対策にも計画的に取り組みましょう。, 現代文の内1問は説明問題の他、漢字や適切な接続詞を解答する問題です。古文は現代語訳や文法問題、説明問題から主語となる人物を当てる問題や筆者の主張に関する論述問題が出題されます。, また、東京都立大学の現代文の特徴として、大論述問題が挙げられます。与えられた文章を読んで自分の考えを400字以内で論述する、小論文のような問題が大問として出題されるので、対策が必要です。, 知識だけで解答できる漢字や古文の文法問題はきっちり抑えておきましょう。現代文・古文に限らず、全体的に記述させる問題が多いため、制限字数内で解答を収める練習が必要です。その際、ただ単に字数内に収めるだけでなく必要事項をきっちり盛り込み、意味するところのわかりやすい文章を書くように心がけましょう。, 400字の論述は小論文としては文字数が少ないため、通常よりも主張を絞って書く必要があります。字数が多くなるほど、自分で添削して改善点を見出すのが難しく時間もかかるため、学校の先生などの第三者に添削指導をしてもらうとよいでしょう。, 例年文系数学は大問4題、理系数学は例年大問3題で構成されています。数理科学科のみ、理系数学3題に加え専門問題3題の計6題が出題されます。, 難易度は文系数学ではやや易しめ~標準的、理系分野では標準的なレベルで、計算もそこまで複雑ではありませんが、数理科学科の専門問題では、やや難しい問題も出題されます。, 文系数学では確率、理系数学では数列やベクトルなどの数学Bや数学Ⅲの微積分が頻出ではあるものの、全体的にあらゆる分野から満遍なく出題される傾向にあります。, また、近年は証明問題の頻度も高くなってきています。新課程に移行してからは複素数平面を絡めた問題も出題されているので注意が必要でしょう。, 標準的な問題が多いので、まずは教科書や学校で使うような問題集で基礎を固めてから標準的な入試対策用の問題集を1~2冊きちんと仕上げることを目指しましょう。有名な問題や公式の導出も押さえ、初歩の初歩から勉強することが合格につながります。, 基本的にはMARCHレベルの問題が解ければ十分ですが、数理学科を受ける人はやや応用レベルの問題にも取り組んでおきましょう。, 幅広い分野から出題される傾向にあるため、どの分野が出ても対応できるように苦手分野は確実に潰しておきましょう。また、苦手分野が克服できない背景には基本事項が押さえられていないという場合もあるので、適宜振り返って復習することも学習計画に盛り込むとよいでしょう。, 例年大問5題で、古代、中世、近世、近代、現代から幅広く出題されます。標準的な難易度ですが、短文論述問題が多く、用語の暗記だけでなくその内容や通史との関連についての理解が求められます。, 論述問題の中には、論述内容が問題に書かれておらず、自分自身で何を書くか判断しなければならない問題が出題されることもあります。史料問題も頻出なので、きっちりと勉強しておきたいところです。, 単なる用語の暗記では太刀打ちできないので、教科書や参考書を読み込みながら用語の背景にある内容や歴史の流れについて押さえておきましょう。古代から現代まで幅広く問題が出題されるため極端に手薄となっている分野があると致命的になりかねません。幅広くあらゆる時代について満遍なく勉強しましょう。, 論述問題は、知識をつけるとともに知識を体系的に文章に起こしていくアウトプットの練習が必要です。字数制限内で必要なことを過不足なく書く訓練をしましょう。また、出題者の意図を考えて解くことが重要なので、復習や添削を通して意図が汲み取れているかを確認しながら演習を重ねましょう。, 例年大問4題で、時代や地域を問わず出題されます。問題形式は穴埋め問題、単答問題、30~200字程度の論述問題が中心となっています。, 穴埋め問題や単答問題は標準的なレベルでの出題です。論述問題も標準レベルが中心ですが、中には字数制限が厳しかったり、指定語句の使いどころが難しかったりと、解答に苦労する問題もあります。, 東京都立大学の世界史攻略には、通史の理解が欠かせません。問題集に取り掛かる前に、教科書や参考書をしっかりと読み込み、内容理解を深めることで、論述に必要な視点も身につきます。, 教科書や参考書を隅々まで押さえておけば、穴埋め問題や単答問題の対策の基礎は問題なく、残りは標準レベルの問題集の演習を1冊すると良いでしょう。, 論述問題は問題の意図を理解した上で、制限字数内でわかりやすく書く必要があります。論述問題は積み重ねがものをいうので、問題集や過去問で様々な問題に触れましょう。論述した文章は可能な範囲で添削してもらうとより効果的な演習となります。, 例年大問3題構成で、100~200字の論述問題を中心として、単答問題や作図問題が出題される傾向にあります。出題は自然環境や産業に関する内容が多いです。, 東京都立大学の地理で特徴的なのが統計資料や地形図を与え、それをもとに論述させる問題が多いことです。大量の資料が与えられるため、素早くかつ正確に資料の分析ができるようにならなければなりません。, 基礎的な力がなければ解くことが困難な問題が多いため、まずはセンター試験レベルまで地理の知識を引き上げましょう。自然環境の分野が頻出なので。気候や地形といった自然地理分野の知識はしっかり深めておくと良いです。, 基礎知識がある程度深まったら、過去問や問題集で資料を用いた論述の演習を進めて論述力をつけます。できあがった論述文は先生に添削してもらい、フィードバックを受けて改善していきましょう。, 例年大問3題構成で、1題は力学、1題は電磁気から出題される傾向にあります。残り1題は近年熱力学が多いですが、波動が出題される頻度も低くないため、どの分野から出題されてもおかしくありません。, 大問3題の中に中問2題があり、片方波動、片方熱力学というトリッキーな形式で出題される年度もあるので注意が必要です。, 全体的に国公立大学の中でも標準的なレベルであり、奇問の類もあまりありませんが、若干計算量は多いでしょう。近年は実験を題材とした問題、グラフに関する問題が頻出です。, 年度によっては力学、電磁気、熱力学、波動の4分野が登場するというパターンもあり、苦手な分野を持ってしまうと焦ることもあります。自分の弱点となりそうな分野はきちんと対策しておくことが必要です。対策としては、教科書から段階を踏んで力をつけていくのが確実でしょう。, 問題演習には問題集や東京都立大学の過去問だけでなく、筑波大学や千葉大学の過去問も有効です。やや複雑な考察を求められる問題も登場しますが、標準的な問題が多いので基礎を固めることが第一です。, 例年大問3題構成で、理論化学・無機化学と有機化学が2:1の割合で出題される傾向にあります。記述形式の問題が中心で、標準からやや難レベルの問題が多いです。, 時間的な制限は厳しくないものの、理論化学分野の問題の内、一部は難易度が高めの問題でしょう。論述問題や構造式や反応式の問題、計算過程を書くことを求められる計算問題が出題されています。, 計算過程を書くことを求められる計算問題があることから、問題演習では実際に手を動かして計算をおこない、正確な計算力をつけることが合格への近道です。計算過程の記述でも論述問題でも大事な部分を押さえ、過不足なくわかりやすく解答することが求められます。, 論述問題は部分点がもらえるため、難しい問題でも採点ポイントを想定し解答することで点数アップにつながります。日頃から添削指導を受け、「減点されない」「部分点がとれる」答案作成力を身に付けましょう。, 例年大問3題構成で、幅広い分野から出題され、分野を跨いだ融合問題も見られます。難易度は標準からやや難で、問題内容は実験考察問題が中心で初めて見る実験や図、グラフと出くわすこともあるでしょう。, 論述問題がメインで、字数制限はないものの必要とする分量は多い問題が出題される傾向にあり、じっくりと問題に取り組む必要があります。さらに設問数が少ないことも加わって受験生の実力差がはっきりと表れる問題構成でしょう。, 分類や進化といった一般的に出題の少ない分野も含めて、幅広い分野から出題されるため満遍なく勉強をしておく必要があります。まずは教科書や資料集を隅々まで勉強し、知識をインプットしましょう。, 学習時は、重要な図やグラフには必ず目を通しておき、その意味を理解しておくことが大切です。また、実験考察問題には読解力と考察力が欠かせないため、初見の実験も自分の持つ知識をフルに活かして分析できるように訓練しておくことが重要でしょう。, 佐々木先生(東京都立大学在籍) 【担当科目】 英語/文系数学/理系数学/物理/生物/地理, 生徒様の目線に寄り添った、丁寧な指導を心がけさせていただきます。一緒に頑張りましょう。, 川原先生(東京大学在籍) 【担当科目】 英語/現代文/古文/漢文/文系数学/日本史/世界史, どこが分かっていてどこが分かっていないのか、生徒様の理解状況に寄り添いながら指導していきたいです。, 梅田先生(東京大学在籍) 【担当科目】 英語/現代文/古文/漢文/文系数学/理系数学/物理/化学, 東大家庭教師友の会は、以下の特徴を持っているため毎年多くの難関大学合格者を排出しております。, ※高3進級後(4月以降)も指導が行われる場合、コース料金は+500円が適用されます。, ※高2以前に指導を開始し、高3に進級後(4月以降)も指導が行われる場合、1時間あたりの料金は上記高3料金が適用されます。, 首都圏以外にお住まいの方でも授業をお受けいただけるよう、オンライン指導もご用意しております。, 入会をご検討されている方は、上記リンク先のWEBフォームまたはお電話よりお問い合わせください。, トモノカイは、成長を通じ、『次の時代の価値を創り出す人間を輩出』していくことを理念としています。日本中の世界中の"成長したいと願っている人"や"学びたいと思っている人"に、たくさんの成長機会を創出していきます。. また、『細胞膜』に関する問題もよく出題されるという特徴がありました。, 学習後期は、これまでの内容の復習、穴がないかチェック、さらなるレベルアップというようにやるべきことが目白押しなので、結構大変です。 その私が行ってきた生物の学習履歴を紹介します。, 生物を学習し始めた最初期は、本当に基礎の基礎から始めました。 記述論述問題の完全対策もいいな 鬼のように記述問題が載ってるw 8 : 大学への名無しさん :2012/06/27(水) 17:40:56.37 ID:8C6Ge5JH0 この続きはこちらから!. 国公立大学が課す化学の二次試験では、大学によっては「記述・論述問題」が出題されます。記述・論述問題は文章で回答を書く必要があり、多くの受験生が苦手としています。, そこでここでは、「化学の記述・論述問題の書き方と対策法」を紹介します。正しく勉強すれば、こうした問題もきちんと解くことができるはずです。, なお、記述対策に力を入れるなら、「Z会」や「進研ゼミ」を活用するのがおすすめです。旧帝大などの難関大学を目指す場合はZ会、地方国公立大学を志望するなら進研ゼミが良いので、記述が重視される大学を目指すなら考えてみてください。, 化学の記述・論述問題は数学や物理のように「説明を加えながら数式を書く形式」ではなく、「指定の文字数以内で、説明を文章で書く形式」が多いです。, 記述・論述問題で問われることは多くの場合、学んだことがある内容です。ただ、文章で説明するためには「正確な理解」が必要で、これが記述問題を難しく感じる原因です。, 自分の言葉で説明を書けるようになるためには、日頃から「なぜ」を追求しながら問題を解くことが大切です。, 「たぶんこの解き方だろうと考えて、計算を進めたら解けた」「フィーリングで解けた」のように問題を解いていると、答を出すことはできるかもしれません。ですがその問題を、「本当に理解できた」とはいえません。, 問題を解くとき、上のように考えてみてください。心の中で「気体の熱運動は、温度を上げると大きくなるんだ。だから圧力が高まるんだ」のように、「理由」を考えましょう。, また、このように理解度を深めるためには、教科書や問題集を「反復学習」する必要があります。, 教科書をさっと読んだだけ、問題を1度解いただけでは、内容を完全に理解することは難しいです。2度、3度と復習をすると化学に対する理解が深まり、「この問題で問われていることは、こういうことなのか」「こういう理由で、式を立てることができるのか」と分かるようになります。, こうして常に「こうだから、こうなる」と考えて問題を解くと、記述・論述問題も解答できるようになります。, 東大・京大・阪大など難関大学の化学入試でも、記述・論述の問題数は少なめです。そのため化学の問題集で、記述・論述に特化した教材はほとんどありません。, 東大・京大・医学部志望を除けば、二次試験対策に使う問題集で出てくる記述・論述問題を解ければ大丈夫です。下でも紹介しますが、「重要問題集(数研出版)」や「化学の新演習(三省堂)」がおすすめです。これらの問題集を解きながら、「なぜ」を考えましょう。, 問題集を解くときには、記述・論述問題に印をつけておくと、復習のときに役立ちます。あとでチェックした問題だけをまとめてやり直せば、効率良く対策ができます。, 化学の記述・論述問題では、「30文字以内で記述せよ」のように、文字数が指定されます。たとえば、次のような問題が出題されたとします。, このように文字数が指定されていたら、「その字数以内で、できるだけ長く説明する」ことが大切です。, 上の例では、30文字以内の指定で9文字しか書いていない「例1」は、不正解となる可能性が高いです。運が良ければ、部分点くらいはもらえるかもしれません。, これに対して「例2」は文字数ギリギリまで書いており、内容も的を得ているため、正解となります。, このように、指定文字数の8~9割は埋めるように意識して、記述・論述問題を解きましょう。入試問題は、いたずらに文字数を増やしているわけではありません。「問題で何が問われているのか」に気付くことができれば、指定文字数に近い文字数で書けるはずです。, 基本的には常に「理由」を考えながら問題を解くことで、化学の記述力を高めることができます。このときできるだけ「質の良い問題」に取り組むことで、より実力をつけやすくなります。化学の記述・論述対策におすすめの教材を紹介します。, 定番の問題集である「重要問題集」は、勉強していると記述・論述問題がときどき出てきます。これをその都度押さえていけば、十分な対策をすることができます。重要問題集は二次試験対策の勉強に使うことが多く、別で記述対策用の教材を用意する必要がありません。そのため「問題演習」と「記述・論述対策」、一石二鳥で使える問題集です。問題の質は良く、解説もきちんとしています。, 旧帝大などのハイレベルな大学を目指す受験生に人気の「化学の新演習」も、ときどき記述・論述問題が出てきます。化学の新演習は、重要問題集よりも難しめの問題が収録されています。ただし標準的な問題もたくさんあるため、化学をひと通り学び終えた時点で取り組むことができます。また、解説がていねいで分かりやすく、応用力をつけるために役立ちます。問題数が多いため、高3の8月くらいから取り組めると良い問題集です。, 「化学記述・論述問題の完全対策」は「東大・京大・医学部志望で、化学の記述・論述対策をより重点的に行っておきたい場合」におすすめの問題集です。, 記述・論述対策に絞って編集されている化学の参考書・問題集は、これ以外にありません。その理由は「化学の記述問題は、配点が少なめのため」です。記述・論述対策の問題集をこなしても、大きな点数の伸びにつながりにくいのです。, ただ、最難関志望の場合、できるだけ完璧に対策をしておくことは大切です。この問題集は化学の勉強をひと通りこなして、余力がある場合に取り組むと良いです。, この問題集を執筆しているのは、駿台の化学講師として有名な「石川正明先生」という方です。この教材は石川先生ならではの詳しい解説がついており、記述・論述対策ができるだけでなく、化学をより本質的に理解することができます。そのため、化学の総合的な力を養うにも役立ちます。ハイレベルな人限定ですが、とても良い教材です。, 進研ゼミの化学講座は、標準レベルの国公立や旧帝大、東大・京大まで、幅広く対応しているのが特徴。添削問題で化学の記述対策ができ、志望校に合わせた入試問題集も合わせてもらえるため、進研ゼミだけでひと通りの演習をすることができます。, 高3で化学だけを受講する場合は月10,860円(税込)で、コースによる料金の違いはありません。また、共通テスト対策の教材も合わせて付いてきます。, また、スマホやタブレットで学べる動画授業は、化学以外の科目も学べるのでお得です。進研ゼミは教材にボリュームがありますが、しっかりこなせば基礎から志望校合格レベルの実力まで引き上げることができます。, 学力に自信があり、実践的な力を身に付けたい場合は「Z会の化学講座」もおすすめです。Z会の添削問題は良問で、特に記述力を重視したい場合はこちらが良いです。Z会の化学講座は種類があり、次のようなラインナップになっています。, Z会の添削は特定科目のプロが行ってくれるため、とてもていねいです。また、Z会はいわゆる「良問」が多く、学習効果が高いです。「続けられるかどうか」がポイントではあるものの、使いこなせば相当な力がつきます。, Z会は難しいことで有名ですが、化学に関しては数学より取り組みやすい印象です。興味が湧いたら資料請求で問題サンプルを確認できるので、見てみてください。資料請求は無料です。, ここでは、「化学の記述・論述対策」について紹介しました。「なぜ」を追求して問題を解けば「自分で説明できる力」が身につき、記述・論述問題にも対応できるようになります。また、それに合わせて、化学に対する理解も深まるはずです。紹介した教材も参考にして、化学の入試対策を万全にしてほしいと思います。, 最近は学習サービスも進化していて、「スナップアスク」もそのひとつ。わからない問題をスマホのカメラで撮影して送信すると、チューターから解き方を含めて答をアドバイスしてもらえます。, 学校の教材で勉強している場合や「わからない問題を質問できればいい」という場合、スナップアスクはとても便利。塾や家庭教師よりオトクになることも多いです。, 今ならアプリの無料ダウンロードで質問も1回無料でできるため、気になったらまずは試してみるのもおすすめです。.

タルト 生地 黒い 点 11, Asrock B550 Taichi 8, カム シャフト センサー交換 費用 15, Premiere Lut 書き出し 5, Vmware Svga 3d Driver 4, オホーラ ジェルネイル 口コミ 8, Pso2 アクセサリー 背中 8, 3dsll 分解 上画面 12, レゴ マーベル スーパー ヒーローズ2 クリア 後 12, 津軽 南部 夜更かし 17, 歯科矯正 医療費控除 いくら 17, 野球 ピッチャー スライダー投げ方 4, Opencv 回転 検出 8, Android Studio エミュレータ ネットワーク設定 34, キャットタワー 麻 紐 カビ 5, Eclipse コンパイル 引数 5, Godox V860ii 説明書 10, Inventor Ipt 図面 11, エスティマ バックカメラ 変換 4, 隠 の 者 なんj 6, P5js Javascript Library 4,

TAGS